【仮想通貨ニュース】FCoin Exchangeでバイナンスコイン(BNB)/USDTペアが上場!
BNB上場画像1
バイナンスコイン(BNB)とはBinance(バイナンス)の取引所トークンです。

それがまさかのFCoin Exchangeで上場されました。
BNB上場画像2

FCoin Exchangeの独自トークンFTは、Fcoin収益の80%をFT保有者の配当に充てるという仕組みがありますが、BNB上場によってこの配当がBNBで貰えるということです。

ここ最近高騰続きのバイナンスコイン(BNB)のニュースを他にもいくつ触れていきたいと思います。

高騰の理由はバイナンス取引所のユーロ取引ペアの開始が大きい

仮想通貨取引市場では週末に停滞した動きがみられ、上位の45通貨が未だに下降トレンドの局面にいます。

しかしこの大幅な市場調整にもかかわらず、バイナンスコイン(BNB)は先週から引き続き大幅な上昇を続けています。

ほとんどの仮想通貨が下落する中、バイナンスコイン(BNB)は下降トレンドとは真逆の、新しい上昇トレンドを記録しています。

(BNB上場画像3)
バイナンスコイン(BNB)は現在約1928円付近で取引されています。

6月4日、コインは1日当たり約1400円という価格まで下落しましたが、それから完璧な回復を達成し、現在の取引価格に達するまでに約20%上昇しました。

さらにバイナンスコイン(BNB)は1ヶ月全体でみると、継続して上昇を続けているため、全面的に好調に推移しているようです。

全体的なチャートについては多少変動があるとはいえ、先月より確実に上昇していることがみてとれます。


仮想通貨バイナンスコイン(BNB)上昇の理由は?

ここ数ヶ月にわたり、バイナンス取引所本体は活発に活動しています。

先週の始めには、バイナンスは今年中にユーロ(EUR)取引ペアを開始すると発表しました。

また先月、バイナンスコイン(BNB)の価格が大幅に上昇したことにより、バイナンスは取引所に新規参入者を紹介すると、紹介手数料の報酬を倍増すると発表しました。

また、新しい仮想通貨を上場させるためのサポートを定期的に行うことにより、特定の仮想通貨コミュニティからの関心が高まっています。

現在、取引手数料を払うためにバイナンスコイン(BNB)を使用しているトレーダーは、50%の手数料割引を受けることができます。

ただし、この割合は毎年減少されるように設定されています。

さらに、バイナンスは定期的にバイナンスコイン(BNB)を買い戻し供給量を減らすことにより、残りの通貨の価値をさらに高める事などを行っています。

全体的に上昇要因は1つではないものの、取引所の総合的なパフォーマンスが通貨の価値を高めているようです。


まとめ

最近は取引所の独自トークンがアツいですね。

まさかBNBがFCoinに上場するとは思いませんでしたが、前例が出来ると取引所トークンの流通性も上がり注目銘柄になっていく可能性はあると思います。

ここ最近の下降トレンドで疲れている方は取引所通貨が割りと安定かもしれませんね。




『エクセル東京投資倶楽部』にご入会希望の方はメールもしくはLINEでお申し込みいただけます。
『入会希望』と明記の上、送信をお願いします。
LINEの場合ID検索からお願いいたします。
LINE ID:eticlub